Changes between Version 16 and Version 17 of openEHR Primer


Ignore:
Timestamp:
Apr 7, 2009, 6:33:38 PM (13 years ago)
Author:
KOBAYASHI, Shinji
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • openEHR Primer

    v16 v17  
    5656これはhealth recordそのものを記述するためのモデルであり,臨床のデータを含まない。参照モデルはフォルダ(Folders)やコンポジション(Compositions)のようなコンテナを扱うものである。コンポジション(Composition)は文書よりも広い概念であるが,文書を含むものでもある。コンポジションの例をあげると,心電図レポート,カルテ,検査レポートや紹介状といったものである。コンポジションはEHRにおいて通信と実施の最小の単位である。openEHRの参照モデルの仕様は[http://www.openehr.org/svn/specification/TAGS/Release-1.0.1/publishing/roadmap.html ここ]にあり、UMLは[http://www.openehr.org/svn/specification/TAGS/Release-1.0.1/publishing/architecture/computable/UML/uml_start_view.html ここ]にある。
    5757
    58 This is the model that describes the health record itself - not the clinical data that is contained within it. The reference model deals with containers such as Folders and Compositions. Compositions are a broader concept than documents - but include documents. Examples of Compositions are an ECG report, a progress note, a laboratory report and a referral. The Composition is the minimum unit of communication and committal to the EHR. The openEHR Reference Model specifications are here.
     58This is the model that describes the health record itself - not the clinical data that is contained within it. The reference model deals with containers such as Folders and Compositions. Compositions are a broader concept than documents - but include documents. Examples of Compositions are an ECG report, a progress note, a laboratory report and a referral. The Composition is the minimum unit of communication and committal to the EHR. The openEHR Reference Model specifications are available from the specification page; online UML.
    5959
    6060 2. アーキタイプモデル(Archetype Mode; AM)
    6161
    62 アーキタイプは有効なエントリーやセクション,コンポジションを記述するものである。これらはシステム間での連携を可能にするための形式的な方法として表現される。血圧を表すアーキタイプは血圧測定に関して臨床家がほしがるかもしれないすべての情報を記述するという意味があり,義務的な側面もある。SOAPアーキタイプは問題志向型の診療記録の各セクションを記述するものである。たとえば診断だけであれば,Aのセクションにしか記載してはならない。テンプレートは利用者の書式についての論理的モデルであり,特定の書式から集められたデータから用語を選択するアーキタイプとして記述される。
     62アーキタイプは適切なエントリーやセクション,コンポジションにより記述されるものである。これらはシステム間での連携を可能にするための形式的な方法として表現される。血圧を表すアーキタイプは血圧測定に関して臨床家がほしがるかもしれないすべての情報を記述するという意味があり,義務的な側面もある。SOAPアーキタイプは問題志向型の診療記録の各セクションを記述するものである。たとえば診断だけであれば,Aのセクションにしか記載してはならない。テンプレートは利用者の書式についての論理的モデルであり,特定の書式から集められたデータから用語を選択するアーキタイプとして記述される。
    6363
    6464Archetypes are descriptions of valid Entries, Sections and Compositions. These are expressed in a formal manner which enables them to be shared between systems. A blood pressure archetype represents a description of all the information a clinician might want to report about a blood pressure measurement, and may include some aspects which are mandatory. A 'SOAP' archetype describes the sections of a problem oriented health note and which entries are valid under each section - for example only diagnoses may be allowed under the 'A' section. Templates are logical models of user forms - and are described in terms of choices of archetypes whose data are captured on a particular form. See the Archetypes and Templates FAQ.