Changes between Version 18 and Version 19 of Archtectural Overview Archetypes


Ignore:
Timestamp:
Oct 19, 2007, 11:00:42 PM (14 years ago)
Author:
Tatsukawa, Akimichi
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • Archtectural Overview Archetypes

    v18 v19  
    143143このようなレポジトリは何百いや何千ものアーキタイプを格納することになるかも知れない。しかしながら、多くの医療情報システムのサイトは比較的少ない数のアーキタイプのみを利用することだろう。医療の専門家は100個ほどのアーキタイプがあれば、主要なアーキタイプから数多く派生したアーキタイプを利用することで、通常業務ならびに急性期治療(臨床検査を含む)の80%はカバーできると予測している。しかしながら、いずれの100個のアーキタイプが必要となるかは、どのような種類の診療サービス(糖尿病専門の診療所、ガン病棟、病院の整形外科病棟、老人ホームなど)がそのサイトで提供されるかに依拠している。一般的には、ほとんど全てのサイトは公開されたアーキタイプのわずかな割合しか利用しないと予測される。なかには自分自身でアーキタイプを開発することもあるだろうか、この際には必ず既存のアーキタイプから特化させることになる。
    144144
    145 Such a repository may contain hundreds or even thousands of archetypes. However, most EHR sites will only require a relatively small number. Clinical experts estimate that 100 archetypes would take care of 80% of routine general practice and acute care, including laboratory, with many of these being specialisations of a much smaller number of key archetypes. However, which 100 archetypes are useful for a given site may well vary based on the kind of health care provided, e.g. diabetic clinic, cancer, orthopedic hospital ward, aged care home. In general, it can be expected that nearly all archetype deployment sites will use only a small percentage of published archetypes. Some sites may also develop a small number of their own archetypes; invariably these will be specialisations of existing archetypes.
     145Such a repository may contain hundreds or even thousands of archetypes. However, most EHR sites will only require a relatively small number. Clinical experts estimate that 100 archetypes would take care of 80% of routine general practice and acute care, including laboratory, with many of these being specialisations of a much smaller number of key archetypes. However, which 100 archetypes are useful for a given site may well vary based on the kind of health care provided, e.g. diabetic clinic, cancer, orthopedic hospital ward, aged care home. In general, it can be expected that nearly all archetype deployment sites will use only a small percentage of published archetypes. Some sites may also develop a small number of their own archetypes;
     146invariably these will be specialisations of existing archetypes.
     147
     148アーキタイプは、2段構造を持つopenEHRの第2層において、共有と品質保証を求めて注意深く設計される。その一方でテンプレートはよりローカルなものであり、テンプレートを介して多くのシステム設計者同士がアーキタイプと同意することになる。テンプレートは典型的には以下の3つの事項に基づいて設計されることになるだろう
     149
     150    * 画面やレポートをどのように設計するか
     151    * どのアーキタイプがすでに利用可能であるか
     152    * ローカル環境での語彙
     153
     154テンプレートは、openEHRテンプレートオブジェクトモデル  openEHR Template Object Model に適合するようにローカルな環境で生成される。
    146155
    147156While archetypes constitute the main shared and carefully quality-assured design activity in the second layer of openEHR's two-level structure, templates are a more local affair, and are likely to be the point of contact of many system designers with archetypes. A template will typically be designed based on three things:
     
    153162Templates will generally be created locally by tools conforming to the openEHR Template Object Model.
    154163
     164GUIアプリケーションの場合は、処理の最後はGUIによる画面表示である。これは様々な方法と技術によって生成される。なかには画面が部分的あるいは完全にテンプレートをもとに生成されることもある。詳細は別として、画面フォームとテンプレートとの接続はツール環境で構築されることだろう。その結果、画面フォームがユーザの求めに応じて生成されたとき適切なテンプレートが活性化され、同時に適切なアーキタイプを活性化することになる。
     165
    155166In the case of GUI applications, the final step in the chain is GUI screen forms. These are created in a multitude of ways and technologies. In some cases, they will be partially or completely generated from templates. Regardless of the details, the connection between a screen form and a template will be established in the tooling environment, so that when the form is requested by a user, the relevant template will be activated, in turn activating the relevant archetypes.
    156167