wiki:Archtectural Overview Introduction

Version 7 (modified by KOBAYASHI, Shinji, 12 years ago) (diff)

--

1. はじめに

1.1 目的

この文書はopenEHRのアーキテクチャをモデルの概要や、全般に渡るセマンティクスの重要な点、ソフトウェアの配備やアーキテクチャの統合、既存の標準との関連、そして実装技術仕様(ITSs; Implementation Technology Specifications)の構築への導入に関して概要を示す。それぞれの情報に特徴的なセマンティクスやアーキタイプ、サービスモデルはそれに関連したモデルを使って記述されている。

This document provides an overview of the openEHR architecture in terms of a model overview, key global semantics, deployment and integration architectures, relationship to published standards, and finally the approach to building Implementation Technology Specifications (ITSs). Semantics specific to each information, archetype and service model are described in the relevant model.

この文書の対処となる読者は以下のような人たちである

The intended audience includes:

  • 医療情報標準を策定している標準化団体
  • openEHRを使ってソフトウェア開発をしている集団
  • openEHRを使って学術研究をしている集団
  • 医療分野でのオープンソースソフトウェアコミュニティ
  • Standards bodies producing health informatics standards
  • Software development groups using openEHR
  • Academic groups using openEHR
  • The open source healthcare community

この文書はopenEHRの技術概要についての重要な文書であり,他の技術文書を読む前に読むべきものである。

This document is the key technical overview of openEHR, and should be read before all other technical documents.

状態

この文書は開発中のものであり,標準化プロセスと実装作業の提案されたものとして公開している。

This document is under development, and is published as a proposal for input to standards processes and implementation works.

この文書は次のサイトより入手できる。http://svn.openehr.org/specification/TAGS/Release-1.0/publishing/architecture/overview.pdf

This document is available at http://svn.openehr.org/specification/TAGS/Release-1.0/publishing/architecture/overview.pdf.

この文書の最新バージョンはここにある。http://svn.openehr.org/specification/TRUNK/publishing/architecture/overview.pdf

The latest version of this document can be found at http://svn.openehr.org/specification/TRUNK/publishing/architecture/overview.pdf.

新しいバージョンが出るときは openehr-announce@… で告知される。

New versions are announced on openehr-announce@….

青い文字は現在開発進行中の部分であることを示している。

Blue text indicates sections under active development.

ピアレビュー

もっと分析したり説明したりすべきところには,以下のように「執筆中(to be continued)」という段落で示されている

Areas where more analysis or explanation is required are indicated with "to be continued" paragraphs like the following:

執筆中: もっと作業が必要

To Be Continued: more work required

校閲者はこれらの段落について本文と同様にコメントやアドバイスを与える。情報に関する要望があれば info@ openEHRまで送ってください。フィードバックはopenehr-technical@…メーリングリストか個人宛のe-mailの好ましい方で返すこととする。

Reviewers are encouraged to comment on and/or advise on these paragraphs as well as the main content. Please send requests for information to info@…. Feedback should preferably be provided on the mailing list openehr-technical@…, or by private email.